お知らせ&社長ブログ「Webデザイナーの呟き」

ピクセル工房からのお知らせや、仕事のこと、日々の出来事、プライベートなど、思いついたことを書き綴っています。たまに愚痴などもありますが・・・。(たまに?)

▼ブログメニューはこちら▼

カテゴリー:日記

« 古い記事

寒い!

この冬一番の寒さ

この冬一番の寒さ

南国徳島とはいえ、寒いです。
夕方ごろ雪がちらほらと舞っていました。風がかなり強いです。
こんなことを言うと、もっと北のほうの地方のかたに叱られそうですが、暖かいことに慣れている人間にとっては、急に寒くなると体がついていきません。

それにしても、なんで毎年センター試験の日はいつも寒いんでしょう?
息子のときは雪が積もりました。
いっそ、学校の入学の時期は、外国のように9月始まりにしてはどうですか?


カテゴリー:日記
コメント:コメントを書いてみる

名前

1月生まれの赤ちゃん

1月生まれの赤ちゃん

きょうの地元紙朝刊に、たくさんの満1歳の赤ちゃんの写真と名前が載っていました。
毎月あるのですが、今回は1月生まれの赤ちゃん。
いつも見る度に気になるのは、赤ちゃんの名前です。
一時のように、いわゆるキラキラネームは若干少なくなっているような印象はあるものの、それでもフリガナを見なければ「なんて読むの?」とどう頭をひねっても読めない名前、奇抜な名前がまだまだ多いように思います。
もちろん否定するわけではないし、親御さんも熟考の末につけた名前だとは思いますが、あまりにも読めない漢字をあてたりすると人に読んでもらえないとか、あるいは奇抜な名前や変わりすぎている名前の場合に、学校に行くようになると「いじめ」の対象になったりしないかとか、マイナスなイメージばかりが思い浮かんでしまうのは私だけなんでしょうか?


カテゴリー:日記
コメント:コメントを書いてみる

エレキギター

トーカイストラトキャスター

TOKAIストラトキャスター

6年ぶりの里帰り。
息子が大学進学時に持って行ったものですが、先日帰省したときに持って帰ってきたのです。
懐かしい。
たぶん30年ぐらい前に中古で買ったと記憶しています。

あれ?
2弦が切れとるやんけ!


カテゴリー:日記
コメント:コメントを書いてみる

ブルースクリーン

パソコン

パソコン

なんだろう?
作業中、突然の青い画面にわけわからん白い文字。そしてカウントダウンの後、勝手に再起動。
今使っているパソコンでは初めて見るか、2回目ぐらいです。滅多には出ません。
そういえば数日前にも起動時にCPUファンエラーなどと表示が出ました。
購入してからまる4年。まだ買い換えるにはちと早いですね。
なにか気に入らないことがあってヘソ曲げているんでしょう。
せめて、Windows 7の延長サポートが終了する2020年1月14日までは持って欲しいものです。
って、あと3年か・・・。あっという間ですな。(-_-;)


カテゴリー:日記
コメント:コメントを書いてみる

ポリゴン

ポリゴンに挑戦

ポリゴンに挑戦中

おかげさまでホームページ制作の仕事は忙しいはずなのですが、クライアント様からの原稿待ちだったり確認待ちだったりで、作業が先に進めない状態の日曜日。

やりたいこと、勉強しなければならないこと、練習しなければならないことがたくさんある中で、本業のホームページ制作とは直接関係はないのですが、きょうはShade(3DCGソフト)のポリゴンモデリングに挑戦しました。というか挑戦中です。
実はShade歴は無駄に長いのですが、今までは自由曲面モデリングしかやったことがありませんでした。
人物のモデリングの場合、特に顔などは自由曲面モデリングよりもシワのできないポリゴンモデリングのほうが向いているそうです。
ただ、今までやったことがないので、どうやってモデリングするのか、全くの手探り状態です。
これはマスターするのにそれなりに時間がかかりそう。・・・というかマスターできるのか?


カテゴリー:日記
コメント:コメントを書いてみる

帰省も終わり・・・

年末年始に帰省していた息子も娘も、5日にはまたそれぞれの大学(県外)に戻って行ってしまいました。寂しいですね。


カテゴリー:日記
コメント:コメントを書いてみる

くるま

カタログ

カタログ

娘が今春就職するにあたり、通勤に使うための車を物色。
正月早々ディーラー回りにつきあわされました。それだけで疲れたわー。
話題の自動ブレーキや各種センサーによる衝突回避など、安全面については各社配慮されておりますが、それぞれに一長一短ありで、なかなか「コレ!」というのが見つかりません。というかドンピシャは無理。

それよりも、免許とって1年以上経過しているのにペーパードライバーなのでそっちが心配です。
新車買って1ヶ月経たないうちにボコボコ・・・なんてことがないようにしなければね。


カテゴリー:日記
コメント:2 件のコメントがあります

阿波おどりアクセサリー

大太鼓型携帯ストラップ

大太鼓型携帯ストラップ

2017年になって初めてのアクセサリーが完成しました。
「阿波おどり三昧!」特製手作り大太鼓型携帯ストラップ(ネーム入り)です。

阿波おどりアクセサリー(ストラップ、根付、印籠)はこちら
「阿波おどり三昧!」
http://awaodori-zanmai.com/


カテゴリー:お知らせ日記阿波おどり
コメント:コメントを書いてみる

年末のごあいさつ

 

Photoshopヅラ

Photoshopヅラ

今年も一年、お世話になりました。
新規ホームページ制作、フルリニューアル、部分的な更新など、多くのクライアント様とのお付き合いの中で、いろんな勉強をさせていただきました。
また来年も、株式会社ピクセル工房をよろしくお願いいたします。

2016年1月末から始めたインドア・サイクリング(一部実走も含む)も、約11ヶ月のトータルで6,484kmとなりました。
来年は正月早々から始めればまるまる12ヶ月あるので、もっと距離も伸ばせるでしょう。きっと!・・・たぶん・・・。
ではモニターの向こう側でお会いしましょう!

良いお年を!!


カテゴリー:仕事日記自転車
コメント:コメントを書いてみる

校閲

地味にスゴイ!

地味にスゴイ!

今クールのテレビドラマで、出版社の校閲部が舞台になっているドラマがありますね。興味があって毎週見てるんですが、私がまだ会社勤めをしていた頃のことを思い出して懐かしいです。

私が勤めていたのは出版社ではなく印刷会社だったのですが、印刷物を作る行程の中では、「校正」が大変重要で、「校閲」のように文章の誤りやつじつまが合わないことまではチェックしないものの、誤字脱字や誤植などがないかどうかをチェックしておりました。
で、私は校正をする係ではなく製版という部署だったのですが、校正が済んだ後の製版行程で誤字脱字を見つけることは結構頻繁にあり、それまでの行程で大勢の人の目に触れているはずなのに、間違いというのはあるものなのだなあと感じていました。

このドラマの第2回で、間違えて印刷してしまった本の、間違え箇所にシールを貼って発行日に間に合わせる・・・というエピソードがありましたが、これも私の印刷会社勤め時代に何度となく経験し、社内全員でシール貼りを手分けしたこともありました。
更には、こうやってシール貼りをしたにもかかわらず、私のミスで、別の場所にとんでもない間違いが出てきて、それはシール貼りではとても直らない場所だったので、結局刷り直しとなり、会社に大損害を与えてしまったことがありました。社員全員で何時間もかけて行ったシール貼りは無駄骨になったのです。
さすがにこの時は責任を感じて落ち込みました。進退伺いを出そうかと思ったぐらいです。

あれから数十年。

今の私の仕事は、間違えていたら全部刷り直しになる印刷物とは違って、すぐに修正してファイルをサーバーにアップするだけで正しい情報に差し替わりますので、大損害になるようなことはほとんどなくなりました。ですが、これは逆に言うと、「どうせ間違えていてもすぐ直るし」・・・というように、校閲の重要さを軽く見ている人もいると言えなくもないです。現代社会においては、むしろ紙媒体主体の頃に比べて、今のほうが間違いが多くなったとの指摘もあるようです。

未だに文章を読んでいると、ときどき誤字脱字変換間違い用法間違いなどを発見することがあります。一種の職業病みたいなものなのかもしれません。
とは言いつつ、自分も打ち間違い等はあります。自分への戒めも含めて、校正・校閲はしっかりと行わないといけないなあと思う今日この頃です!


カテゴリー:仕事日記
コメント:

« 古い記事

コンテンツ案内

▲PAGETOP▲