お知らせ&社長ブログ「Webデザイナーの呟き」

ピクセル工房からのお知らせや、仕事のこと、日々の出来事、プライベートなど、思いついたことを書き綴っています。たまに愚痴などもありますが・・・。(たまに?)

▼ブログメニューはこちら▼

カテゴリー:日記

« 古い記事 新しい記事 »

50,000m登ってトロンバイクゲット

トロンバイク

トロンバイク

インドアサイクリングのゲーム「Zwift」を始めてから1年が過ぎました。
ゲームと言っても、室内にローラー台を設置し、実際に自転車に乗ってペダルをこぐわけですが、10分も走ると汗がにじんできます。私はだいたい毎日40分~60分ぐらい走っていますので、そこそこ運動にはなっていると思います。
もちろん、走行距離や速度、路面の傾斜度、高度なども画面上に随時表示されますし、累計は記録されていきます。 Zwiftでは、走った距離によって、画面上でバイクがもらえたり、ホイールを替えられたり、ウェアもゲットできるなど、ご褒美がもらえます。

また、高度も50,000m登ると、画像のように特殊なコンセプトバイクがもらえます。映画「トロン」に出てくるバイクのようにホイールが光ります。

このバイク欲しさに、ここ数ヶ月はマウンテンルートばかり走ってました!(笑)
そして、昨日ついに50,000mクライム達成し、トロンバイクゲット!
もちろん、現実にこんなバイクをもらえるわけじゃなく、あくまで「Zwift」上のバーチャルな世界の中での話ですが…。

「ええオッサンが、バーチャルな世界の中で光るバイク欲しさに何を一生懸命やっとるんぢゃ!?」と言われそうですが、モチベーションを維持するためには、こういった「ご褒美」が欠かせません。
「これをゲットするぞ!」という気持があるから、その目標に向けてがんばれるのです。

クライムチャレンジ

クライムチャレンジ


カテゴリー:日記自転車
コメント:

おニュー洗濯機

おニュー洗濯機

おニュー洗濯機

二槽式洗濯機届きました。
洗濯タイマー部分が機能強化されているようです。あとは前のとほぼ同じ。
快調です。新品だから当たり前か。
説明書には、7年を過ぎたら使うなと書いてあります。でも、そのときに調子悪くなかったらそのまま使い続けるよねえ?


カテゴリー:日記
コメント:

洗濯機絶不調!

二槽式洗濯機

二槽式洗濯機

もう無理っぽいです。
我が家で使っている洗濯機は二槽式。
構造が簡単で、軽いのが取り柄です。また、洗濯と脱水を同時進行させられるので、複数回洗濯をする家庭では時間短縮になります。全自動はどうしても時間が長くなりがちです。

ただ、タイマー部分はかなりアナログな機構になっていますので、弱いです。はっきり言って消耗品みたいなもんです。
以前にも壊れたことがあり、そのときは素人作業で私と父との共同作業によって、とりあえず修理はしたのですが、あれから3年、またしても正常に動かなくなりました。
3年前もこの部品は修理にずいぶん手こずりましたが、所詮は素人作業。構造を十分理解していないので、おそらく今回もう一度バラしたところで、完治は無理と思います。
この手の二槽式洗濯機の寿命はだいたい7~8年だそうです。我が家の洗濯機も7年経過しましたので、まあ予定通りなのかなと。

で、買い換えることにしました。
人によっては、十数年あるいはそれ以上、使い続けているという人もいるようですが、我が家の場合はあまり持ちが良くないようです。使い方が悪い?


カテゴリー:日記
コメント:

ウェブマスター向け公式ブログ

ウェブマスター向け公式ブログ

ウェブマスター向け公式ブログ

今朝の新聞にも載っていましたが、Googleが「ウェブサイトの品質の評価方法に改善を加えました。」と発表。
詳細は、こちらの記事を直接読んでいただいたほうが良いと思いますが、
https://webmaster-ja.googleblog.com/2017/02/for-better-japanese-search-quality.html
ようするに、儲けを上げる目的で、検索結果のより上位に自ページを表示させることに主眼を置く、品質の低いサイトの順位を下げちゃうよ、ということらしいです。
対象となるのは、いわゆる「キュレーションサイト=まとめサイト」みたいなものが含まれているようですが、それだけというわけでもなく、また「まとめサイト」がすべてだめというわけでもないと思います。
実際、「まとめサイト」を便利に使っているユーザーは結構たくさんいると思うのです。
今回のGoogleの措置は、ある特定のサイトが過度なSEO対策を施していたことが問題になったということらしく、これはすなわちSEOスパムに対するペナルティみたいなもんでしょう。

Googleは、「有用で信頼できるコンテンツをユーザーに提供する皆さんを、正当に評価するウェブのエコシステム作りの助けとなることを期待しています。」というように言っています。

結論から言いますと、ユーザーのことを第一に考えた、良い内容のオリジナルなサイトを作れば、SEO対策などしなくてもユーザーは閲覧に訪れるはずだし、その結果として検索の順位も上がってくるはず。・・・と私は思うのですが。


カテゴリー:仕事日記
コメント:

時短

HTMLコード

HTMLコード

ふと思ったのですが、よく考えると当たり前のことだし別に珍しいアイデアでもないということに気づきました。
今頃?と言われるかもしれません。

私はホームページを制作するのが仕事なのですが、例えば、コードを1行書くときに、いつもより1秒早く書いたとします。
10行で10秒。100行で1分40秒。これをどんどん積み重ねていくと、サイト全体では数時間という時間短縮に繋がります。
1行につきたった1秒でこの差です。じゃあ、今までの2倍のスピードで仕事をこなすとどうなるでしょう? 今までの2倍の数のサイトを制作できるという計算になります。

この考えを、仕事だけじゃなく自分の全ての行動に当てはめると、いつも行っている行動を2倍の速度でこなせれば、人生が2倍になるということにならないでしょうか? つまり人生80年だっとしたら160歳まで生きたと同じぐらいに…。

まあ、実際に全ての行動を2倍速で行うのは、事実上不可能でしょうが、1秒2秒早くすることなら充分可能だと思うのです。


カテゴリー:仕事日記
コメント:

CPUファン

CPUファン

CPUファン

先日、起動時にエラーが出るとの記事を書きました(記事はこちら)が、やっぱり寒いことが原因のようです。
BIOSの設定を見ると、CPUの冷却ファンは自動で可変するようになっていました。つまり、温度が低いとゆっくり回り、高くなってくるとブンブン回る設定です。
つまり、今は気温が低いので、特に起動時などまだCPUの温度が上がっていない状態では、そんなにファンを高速回転させる必要がないために、ゆっくりと回っているのだと思います。
試しに可変をオフにしてみると、かなり高速で回るようになりました。ということはファン自体にハード的な異常はないということですね。よかった。
ただ、可変オフにすると、起動時にエラーは起きませんが、ファンが高速回転してますのでかなりブンブンとうるさいです。
なので、元の設定(可変オン)に戻しました。
しばらくは起動時にエラー出ますが、別に異常じゃないと思うのでよしとします。


カテゴリー:日記
コメント:

祝Zwift一周年

Zwift画面

Zwift画面

「慢性的な運動不足の解消のため」という理由で、実際に自転車に乗って走る(ペダルを回す)オンラインゲーム「Zwift」を始めて、今日で丸一年になります。
どうやら世界的に人気が出ているようで、昨日なんかは日曜日ということもあり、私が走っている時間帯でコース上を走っている人が1,200人を超えていました。
もちろん日本と欧米などでは時間帯が違いますので、例えば日本が真夜中のときのオンライン上の自転車乗りたちはもっと多いのかもしれません。

この1年間で走った距離は6,995.4km。(実走を含んでいますので、Zwiftのみだともう少し短いです)
これは、四国八十八ヶ所霊場巡り(約1,400km)を、ほぼ5周回ったに等しい距離です。

珍しく三日坊主にならなかった(笑)。


カテゴリー:日記自転車
コメント:

寒いから?

CPUファン

CPUファン

毎朝、パソコン起動時にエラーが!
よく見るとCPU FAN ERRORと書いてあります。
そこでBIOS画面を見てみると、CPUファンの回転数が200rpmを下回っているのでエラーと出ているのだとわかりました。
確かに見た目でも回転遅いです。
しばらく様子を見ていると、だんだん回転数が上がっていき、正常値になります。
他の冷却ファンは500rpmを超えていますので問題ないようですが、思うに、最近寒い日が続いているので、CPUファンの回りが悪くなっているのかと。
ファンを交換した方が良いのでしょうか?
(というか、もし交換するとしても自分でできるのか?)
ハードのトラブルは苦手なので・・・。


カテゴリー:日記
コメント:

漢字?ひらがな?

下さい 頂きます ください いただきます

漢字 ひらがな

ホームページを作成していると、文章の中でよく出くわす問題点。
「ください」「下さい」、「いただきます」「頂きます」のように、ひらがなと漢字。
どっちを使うか?
おそらくは、あまり気にせず普通にどちらも使ったりすることが多いと思いますが、私自身も、サイト内でどちらかに統一さえしておけば、どちらを使ってもかまわないとつい最近までは思っていました。
しかし、ネットでいろいろ調べてみたら、「ください」「下さい」の場合や「いただきます」「頂きます」は、シチュエーションによって使い分けたほうがいいという意見もあるようです。
もちろん、その意見自体が正しいのかどうか、または日本語の文法的にそういう決まりがあるのかないのか、それさえも定かではありません。というか、そこまで調べきれませんでした。

「○○とお書きください」「○○と書いていただきます」などのように、相手に対し、何か行動をお願いする場合は「ください」「いただきます」とひらがなで書き、「その○○を私に下さい」「この商品を頂きます」というように、相手に物をもらう場合には「下さい」「頂きます」と漢字で書くのだそうです。

調べた限りでは、この説が多かったので、とりあえず私はこの方式で文章を書くように心掛けています。
もし、「いやそれはこういうのが正しいのだよ」という正解をご存じの方がいらっしゃいましたら、ぜひお教えください。


カテゴリー:仕事日記
コメント:

寒い!

この冬一番の寒さ

この冬一番の寒さ

南国徳島とはいえ、寒いです。
夕方ごろ雪がちらほらと舞っていました。風がかなり強いです。
こんなことを言うと、もっと北のほうの地方のかたに叱られそうですが、暖かいことに慣れている人間にとっては、急に寒くなると体がついていきません。

それにしても、なんで毎年センター試験の日はいつも寒いんでしょう?
息子のときは雪が積もりました。
いっそ、学校の入学の時期は、外国のように9月始まりにしてはどうですか?


カテゴリー:日記
コメント:

« 古い記事 新しい記事 »

コンテンツ案内

▲PAGETOP▲