お知らせ&社長ブログ「Webデザイナーの呟き」

ピクセル工房からのお知らせや、仕事のこと、日々の出来事、プライベートなど、思いついたことを書き綴っています。たまに愚痴などもありますが・・・。(たまに?)

HOME > お知らせ&社長ブログ > ローラー台その4

▼ブログメニューはこちら▼

« »

ローラー台その4

心拍センサー

心拍センサー

新しいローラー台になってから楽しさ倍増していますが、ひとつ問題点が。(いえいえ、走ってばかりではありませんからね。ちゃんと仕事もしていますから。笑)

このローラー台は、ANT+という通信規格を使用しています。スピード、ケイデンスセンサーを自転車に取り付けなくてもローラー台が勝手に検出し、ANT+通信でパソコン側にデータを送信していますが、心拍センサーはBluetoothのものしか持っていないので、それを胸部に装着し、Zwift(バーチャルライドのゲーム)画面でペアリングを行っています。
このとき、媒介としてスマホを使用するのですが、最近、スマホのZwiftアプリを立ち上げると(Bluetooth通信を開始すると)、7割ぐらいの確率でANT+のほうのペアリングが「No Signal」と出てしまいます。

原因が何だかわからず、Zwiftを立ち上げなおしたり、ローラー台の電源ケーブルを挿しなおしたり、いろいろやってみましたが、うまくいくときもあったり、だめだったりの繰り返しです。

で、ふと思いついたのが、電波干渉。もしかしたらANT+とBluetoothが干渉しているのでは?
そう思って、試しに心拍センサーの使用を止めてみると、ANT+のペアリングは正常に作動し、走行中に途絶えることもなくなりました。
ただし、まだ数回しか試していないので、これが原因という確証を得たわけではありません。
もうしばらくこの状態で使ってみようと思います。
でもせっかく買った心拍センサーが使えないのは寂しいなあ。(それに、今年1月に買ったBluetoothのスピード・ケイデンスセンサー、サイクロコンピューター、Bluetooth受信機も無駄になっているよなあ)


カテゴリー:自転車
コメント:

コメントは受け付けていません。

« »

コンテンツ案内

▲PAGETOP▲