お知らせ&社長ブログ「Webデザイナーの呟き」

ピクセル工房からのお知らせや、仕事のこと、日々の出来事、プライベートなど、思いついたことを書き綴っています。たまに愚痴などもありますが・・・。(たまに?)

HOME > お知らせ&社長ブログ > 漢字の読み方

▼ブログメニューはこちら▼

« »

漢字の読み方

臭い【くさい】【におい】

どっち?

私は、ホームページ制作業という仕事柄、文章の「読みやすさ」には普段から気をつけているつもりです。
例えば、一つの漢字でも、たいてい複数の読み方がありますよね?
ほとんどの場合、さほど問題なく使い分けて、前後の文章の流れから「読める」とは思うのですが、「読める」というのと「読みやすい」というのは違う場合があるように思います。

「真ん中から右の方の方は、一歩前へ。」
これは、「まんなかからみぎのほうのかたは、いっぽまえへ。」ですが、「ほう」と「かた」という、違った読み方の「方」が続いているため、見た目が「う~ん、なんだか…」感がします。

「臭い臭いがする。」
これは、「くさいにおいがする。」ですが、「くさいくさいがする。」と思わず読んでしまいそうです。もちろん、前後の文章の流れで、そんな間違った読み方はしませんが、これもなんとなく「う~ん、なんだか…」感がします。

このふたつの例は、いずれも漢字とひらがなを混ぜるか、両方ひらがなを使用することで「う~ん、なんだか」感を解消することができます。
「真ん中から右のほうの方は、一歩前へ。」
「臭いにおいがする。」
これならすんなり読めますね。


カテゴリー:仕事
コメント:

コメントは受け付けていません。

« »

コンテンツ案内

▲PAGETOP▲