2021.06.12

我が家のガクアジサイです。


ここ数日晴れの日が続いていたためか、花びらに焼けたような斑点が!


こちらはまた上のガクアジサイとは別のアジサイ。こちらのほうは今のところまあまあ綺麗に咲いています。
その年によって色合いが違います。今年はご覧のように青ですが、以前はピンクとか白だったこともありました。土壌のpH(酸性度)によって違うらしいですね。今年は酸性が強いようです。


それにしても、最近のスマホのカメラはずいぶん綺麗に写りますね。
まるで一眼レフで撮ったようなボケ足が、あのちっちゃなレンズで表現できるんですから。
まあ、レンズの性能もさることながら、スマホのソフトウェアの画像補正技術が向上しているということなんでしょうね。
2021.05.30


主将の岩尾選手。
彼が放つフリーキックやコーナーキックは、じつに美しいですねぇ。
フォームが芸術的です。まるでバレエかダンスを踊っているみたいに、両手を大きく広げて。

徳島ヴォルティスは、現在J1で13位と、なかなか上位に上がれず苦しい展開が続いていますが、選手はみんな頑張っています。
私は地元徳島の一県民として、そんなヴォルティスを応援しています。
2021.05.29
買い物に行って、レジでお金を支払う際に、小銭を出すのがすごく苦手な私。
できるだけおつりのないように、または、おつりの硬貨の枚数ができるだけ少なくなるように計算して支払おうとすると、レジでもたもたして、レジ係の人や、後ろに並んでいるお客さんを待たせることになり、焦って余計に時間がかかったりします。

そもそも、財布の構造がよくない!
私は長財布を使っているので、もちろんお札はすっと出ます。しかし、硬貨はチャックのついたポケットに入っていて、その中からジャラジャラと目的の硬貨を探すのですが、これが非常に探しづらいのです。

それで、しまいには面倒だからといって、お札を出しておつりをもらう・・・という安易な道に走ってしまい、更に小銭が増えるという、負のスパイラルが起きてしまいます。
でも、これはレジ係の人にとってもそっちのほうが手間が省けますよね。おつりはレジが自動で出してくれますから。

とはいえ、レジでの時間短縮と引き換えに財布が小銭で膨らんでしまうという状況はなんとかしたいものです。

そこで、ネットでコインホルダーを検索してみました。
いくつか出てきました。でも、「これだっ!!」という、私の希望にドンピシャのコインホルダーは見つかりません。
硬貨1種類あたりの収容枚数が4~5枚という少なさ。これは少なすぎるでしょう。1円玉なんか20枚ぐらい財布の中に入っていることがあります。まあ、さすがに20枚収納できるコインホルダーというのはないと思いますが・・・。

で、結局気に入ったものが見つからないのなら、自分で作るしかない、と。

そういうわけで、超手抜きというか手作り感満載のコインホルダーができましたので、早速長財布に取り付けてみました。



ちょっと分厚くなってしまったので、財布の蓋が閉まりかねている状態ですが、これ以上薄くすると、硬貨の収容枚数が少なくなってしまうので、やむを得ません。
しかし、このコインホルダーに、ちゃんと整理して硬貨を収納しておけば、レジで慌てることもないでしょう。

材料:低発泡塩ビ板、割り箸
塗装:黒フェルトペンで塗装(笑)
2021.05.26




我が家のガクアジサイ。
2021.05.17


四国地方は5月15日に梅雨入りしました。統計史上最も早いそうです。

我が家では、敷地内の草刈りに毎年大変な思いをしており、それが嫌で東半分は昨年防草シートを張りました。約1年経ちましたが、今のところ有効なようです。
しかし、西半分が未対応で現在草ボーボーな状態です。今年は草が大きくならないうちに防草シートを張る予定でした。ところが、今年の春は仕事が忙しく敷地の手入れをする時間がなかったため、またしても西半分はジャングルができつつあります。(泣)
ようやく仕事も一段落ついたので、さあ防草シート張りだ!!!・・・と思ったら、予定より大幅に早い梅雨入り。(泣)
雨が降っては草刈りも防草シート張りもできません。梅雨が終わった頃には、またジャングルです。泣きたい。(しかも今年の梅雨は長期化する可能性があるらしい)

それと、夏野菜ですね。家の前の畑に植えようと、家内が苗を買ってきてはいるのですが、これも予想より早く梅雨に入ってしまったために、畑の準備が間に合っておりません。(泣)
2021.05.06
ハンドルネーム「豆壱郎」を、別の名前に変更する計画・・・
前回のブログ記事のとおり、いろいろ考えました。
しかし、いまひとつピンときません。
前回いくつかの条件を考えましたが、その条件全てに当てはまる名前は結局思いつかず。

それで、最終的に決まったハンドルネームを発表します!



今までといっしょやんけーー!

まあ、そうおっしゃらず。
なんだかんだ言っても、20数年使ってましたので愛着があるし。
それに、この3文字の漢字はそれぞれ画数も文字の形もバランスが良いです。
また、カタカナとひらがなのふりがなをふってみましたが、どちらも左右対称に見えませんか?
(左右対称に見えるように強引にデザインしました)

というわけで、もうしばらく「豆壱郎」でいってみたいと思います。
そのうちに、良いのを思いつくかもしれませんしね。
2021.04.30
20数年前から使っているハンドルネーム(ネット上で使われるニックネーム)「豆壱郎」を、このたび変えてみようと思い立ちました。

そもそも、このハンドルネームは、別に深い意味もなく、なんとなく思いつきで作った名前です。こどもの頃からのあだ名の「豆」は頭に付けていますが、その下は別に何でもよかったのです。

最近になって、「(縦書きで)左右対称の名前は縁起が良い」ということを聞きました。

例↓





さん。

「これは面白そうだ」と思いました。
別に縁起を担いだりすることには興味はありませんが、昔から、何か意味を持って物事を考えたり、人の名前や題名などを考えたりするのは好きでした。

ところが私はいつも欲張ったことを考えます。

「左右対称」の名前が縁起が良いというなら、「上下左右対称」の名前はもっと縁起が良いだろう、などと考えたのです。

まず、左右対称(完全に対称でなくても、ほぼ左右対称に見える)文字を探します。ネットで検索してみますと結構ありますね。

一二三四杏茜粟亜井胃異囲員雨・・・里立量両林塁霊呂六・・・

などなど。およそ340文字程度あります。常用漢字以外にも、旧字や異体字などを探せばもっと出てくるかもしれません。しかし、あまり難しい字では、誰も読んでくれないので、一般的な文字のほうがいいと思います。

この中で、上下ひっくり返しても読める字(上下左右対称)の文字は28文字。

亜一二三囲井王回串口工幸車十重昌申垂水川中田日美米目呂亘


そして、一文字では上下左右対称にはならないが、別の字と組み合わせると上下をひっくり返しても同じ組み合わせに見える文字があります。例えば、


甲 東 干 末
↑ ↑ ↑ ↑
↓ ↓ ↓ ↓
由 単 士 半



たくさんの文字の組み合わせの中で、ひっくり返しても同じに見えるのは、たったの4組。(「単」はちょっと無理してるかも)

「干」は「千」、「士」は「土」、「末」は「未」でも使えそうです。


上下左右対称の28文字のうちの1文字を中心に入れ、上の4組の文字でサンドイッチして名前っぽいのを作ると、「上下左右対称の名前」ができあがるというわけです。

例えば、3文字だと、

甲  東  干  末
田  美  十  田
由  単  士  半


などですね。もちろん他にも組み合わせはたくさんあります。

4文字だと、

干  末
東  由
単  甲
士  半


など。もちろん他にも組み合わせはたくさんあります。

さて、組み合わせが多すぎて決まらないので、いくつかのルールを決めました。
以下の条件を満たすものを探したいと思います。

1.名前っぽいもの(なんと読ませるかがキモ。ふりがなを振って、いかにも名前っぽい読み方になりそうなもの)
2.文字数は出来れば3文字か4文字。
3.同じ漢字を2度以上使用しない。例えば「幸田幸」は ×。
4.親戚、親しい知人などの身近な人に同じ読み方の人(あるいは似ている)が居ないこと。
5.ふりがなも出来れば3文字か5文字がベスト。
6.漢数字の「一」「二」は画数が少なすぎてバランスが取りにくいのでできるだけ使用しない。

いやあ~。結構この条件に当てはまる組み合わせとなると難しいもんですね。

ひとつ、規制緩和もしました。漢字は分割しても良いことにします。例えば、「里」は「田」と「土」に分けることができる、などです。

一番最初に思いついた名前は、






「ちだみさと」と読みます。
「千」と「田」はくっつけて逆さまにすると「里」になります。
真ん中になる「美」は、少々苦しいですが逆さまにしても「美」に見えます。
しかも、「千の田の美しい里」って、なんて素晴らしい名前なんだろう!

しかしねえ・・・

残念ながら、ネットで調べたら既にこの名前の人は実際に居ました。
そして、誰がどう見ても女性の名前ですよね。
いい名前なんだけどなあ。ちょっと使えないよなあ。

で、次に考えたのは、





でもこれ、なんて読むの?
「とうみたん」
「とみたん」
「とびた」
いえいえ。「あずまよしひと」ってのはどうですか。
まあ人の名前っぽいですが、ちょっと長いですね。上記のルールの5番目「ふりがなは3文字か5文字」をオーバーしてますね。
それに、今ひとつインパクトがない。というか、ピンとこない。画数も多めだし。

干  干  干  干
呂  十  三  呂
士  士  士  土


というのも考えました。
左から「ひろし」「ひとし」「ひさし」「ひろと」。
でもこれらはちょっと画数が少なすぎてスカスカ。

由  甲  由
田  田  申
甲  由  甲


これ、なんか模様みたいで、見た目のインパクトもあり、非常に面白いんですが、この名前もネットで調べると既に使われています。
たぶん本名ではないと思いますが、ペンネームかなんかだろうと思います。
ネットで検索して、既に使われていると、なんだか、いいドメイン名を早い者勝ちで他の人に取られてしまった…みたいな感覚になって、ちょっと残念な気分です。

それで、いろんな組み合わせを考えてみました。
ざっと200以上は考えたでしょうか。



う~~~ん。もうこれ以上思いつかない!
最後のほうになると半分ヤケクソですね。
でもこれだけ考えても、「これだっ!」という、私の心に突き刺さるドンピシャの名前は出てきませんでした。

ある程度妥協して、「イマイチだけど、まあこのぐらいだったら許せるかな?」みたいなのはいくつかありましたが・・・。

ということで、最終的に決まったハンドルネームは、次回発表いたします!(ひっぱるか?)

コンテンツ案内

お問い合わせはこちらまで

お電話:088-635-9346

株式会社ピクセル工房
〒779-3120
徳島県徳島市国府町南岩延251-1

▲PAGETOP▲

- CafeLog -